シアリス20mgはどれ位の時間効果を発揮するのか

葉の上にある錠剤

シアリスとは、ED(勃起不全)治療薬であり、バイアグラ、レビトラに続く世界3番目のED治療薬です。
シアリスに含まれる有効成分は、タダラフィルという成分で、この成分がどのくらい含まれるかによって、シアリス5mg・シアリス10mg・シアリス20mgというように、呼び名が変わります。
シアリス服用後の最高血中濃度に達する時間には、個人差があります。
30分から4時間と、その幅は広いようです。
よって平均的には、シアリスを服用するタイミングについては、性行為の3時間くらい前がよいとされています。
因みに、バイアグラの場合には、最高血中濃度に達するまでの時間は、30分から1時間半となっています。
従来のED治療薬である、バイアグラやレビトラの効果持続時間は、4時間から6時間であるのに対して、シアリスは、最大36時間にわたり効果が持続します。
また従来のED治療薬に比べ、シアリスは、食事の影響を受けにくいという特徴があります。
よって、シアリスは非常に融通が利く使いやすい治療薬との評価を受け、人気を博しています。
先行して発売されたバイアグラやレビトラに於いては、服用するタイミングに気を使ったり、効果持続時間を気にする方も多く、使い勝手が悪い印象がありました。
しかし、シアリスはこの様な不満を改善した為、使い勝手と経済的効果の両面から人気を得たのです。
また、シアリスは、「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。
金曜日の夜に服用すれば、日曜日の昼間まで効果が持続するということに由来した名前です。
従来のED治療薬に比べると、圧倒的に効果持続時間が長く、シアリスだけは、服用前に食事をすることも認められています。
そしてシアリスは、身体に負担が少ないED治療薬でもあります。
ED治療薬自体が、次の服用までに一定の時間を開ける必要がある薬なのですが、効果持続時間が長いために、1回の服用で済むからです。
シアリスは、個人輸入代行業者を通じてより安価に購入する事ができます。
但し、その際の服用は自己責任となる為、十分な知識を得てからのご利用をお勧めします。