スハグラは安価でも驚きの勃起効果!

勃起障害の改善をすることができる薬にスハグラがあります。
他にも、レビトラなど勃起効果を実感することができる薬は多数ありますが、その中でも比較的安価に入手できると言う理由で人気が高くなっています。
スハグラの成分はバイアグラと同じシルデナフィルです。
この成分には勃起に必要な海綿体の血流増加が正常に行われる様に働きかける効果があるとされています。
スハグラは、服用するだけで勃起するという効果を実感することができません。
他に性的な刺激や性欲などが同時に必要となります。
クエン酸シルデナフィルの特徴に、性行為の1時間前に服用することで大きな効果を実感出来ると言うものがあります。
但し、多量服薬は危険性があるとされており、実際に服用できるのは1日1回1錠だけとなっています。
この点には特に注意が必要です。
また、最大限の効果を実感するためには、空腹時の服用がおすすめです。
スハグラには副作用も幾つかあります。
例えば血管の拡張作用で頭痛や顔にほてりを感じることがあります。
また皮膚発疹などのアレルギー症状や消化不良などを感じることもあります。
稀に不整脈や早い動悸などを感じることもあります。
気持ちが悪くなったり上記の様な症状が出た場合には必ず医師に相談する事をお勧め致します。
勃起障害に効果がある薬としては他にバイアグラがありますが、これと同じ効果を目的に作られた薬がスハグラです。
価格が安価と言うことが大きな特徴で、初めて使うという人でも安心して服用することができます。
ではなぜこのように安価で購入できるのかというと、スハグラがバイアグラのジェネリック医薬品だからです。
ジェネリック医薬品とは、新薬のように研究や開発に時間と費用が掛からない薬品と定義されています。
例えば、ED治療薬のジェネリックは、インドで製造されているものが多くありますが、その理由は、インドの医薬品の製造事情によるものと言われています。
インドの場合、成分特許と言う概念が無い為、同じ成分で作られた医薬品でも、製造方法が異なる場合には異なる医薬品として扱われます。
これが、バイアグラと同じ成分を持つスハグラが安価に販売出来る理由なのです。