レビトラのジェネリック医薬品バリフとは?

カプセルと瓶

ED治療薬は錠剤のものを水かぬるま湯で飲むことが一般的です。
国内で処方されている治療薬は錠剤のものが主流となっていますが、海外では様々なジェネリックも登場し、その形状も個性的なものが登場しています。
最近はより薬を安く入手できる、病院に行く手間がかからないと言う理由から個人輸入で薬を入手する人も増えています。
個人輸入は代行業者を通じればインターネットから手軽に購入手続きができます。
ED治療薬のジェネリックはまだ国内では販売されていませんが、海外ではすでにジェネリックは何種類も登場しており、同じ有効成分の薬がより安く入手できます。
もちろん、先発医薬品のレビトラも通販で購入出来ます。
ジェネリック薬品にも色々な種類がありますが、バリフはよく選ばれている薬のひとつです。
バリフはレビトラのジェネリック医薬品であり、有効成分はレビトラと同様のバルディナフィルです。
有効成分が同じな為、同様の効果効能が期待でき、レビトラが持つ高い即効性もそのままです。
バリフはシリーズ商品となっていますが、中でも最も人気があるものとしてバリフオーラルゼリーがあげられます。
錠剤型のバリフは水で飲む事になりますが、バリフオーラルゼリーは水がいらずの飲めることが特徴的です。
直接口の中で溶かすゼリータイプなので、通常の錠剤よりも効き目が早くなっています。
味は飲みやすいオレンジフレーバーとなっており、1袋ずつ持ち歩くことができます。
飲み方は一袋を性行為の1時間前に服用します。
レビトラと同じく、1日1回の服用で、次の服用には24時間空けておく必要があります。
レビトラと同様の効果を期待することができますが、副作用も同じようにありますので、よく理解しておきましょう。
ごく稀に、顔のほてりや頭痛、胸焼けなどの副作用が現れると報告されていますが、自然に治まる程軽いとされています。
また、一緒に服用すると悪い影響が出るおそれがある薬も存在します。
持病があり定期的に服用している薬がある場合には、事前に主治医と相談することが大事です。